本書は、ウェブページやウェブアプリケーションで広く使われているスクリプト言語、JavaScript (ジャバスクリプト)の解説書です。 JavaScriptとJavaとを混同しないようにして下さい(なおJAVAは独立したアプリケーションを作成するための静的プログラミング言語のひとつです)。

JavaScriptは、最も広く普及しているプログラミング言語の一つです。 ウェブブラウザに搭載されているため、iOSやAndroid、Windowsでも動作します。 本書は、初めてプログラミングをする人を対象に、基本的なJavaScriptの書き方を解説しています。 JavaScriptは、初心者が学ぶのに最適なプログラミング言語です。 なぜなら、何かをダウンロードしたりインストールしたりすることなく、ブラウザだけで簡単にプログラムを作ることができるからです。 また、言語のコア部分は、国際標準化団体であるEcmaインターナショナルによってECMAScriptとして標準化され、仕様が明確になっています。

目次編集

進捗状況の凡例

  数行の文章か目次があります。
 :本文が少しあります。
 :本文が半分ほどあります。
 : 間もなく完成します。
 : 一応完成しています。
  1. はじめに   (2021-05-19)
  2. 文法
    1. 字句構造
    2. セミコロンの自動挿入
    3. 予約語
  3. 変数   (2011-05-19)
  4. 演算子   (2017-01-26)
  5. オブジェクト   (2021-05-19)
  6. 文字列   (2021-05-19)
  7. 数値   (2021-05-19)
  8. 配列   (2021-05-19)
  9. 制御構造   (2021-05-19)
  10. 関数   (2021-05-19)
  11. クラス   (2021-11-19)
  12. strictモード
  13. ビット演算   (2021-05-19)
  14. 例外処理
  15. 正規表現   (2016-02-19)
  16. 長整数
  17. 型付き配列
  18. Web API
    1. consoleオブジェクト
    2. Canvas  (2021-05-19)
    3. WebAssemblyとは
    4. XMLHttpRequest   (2016-02-19)
    5. イベント処理
      1. キー操作
      2. マウス操作
      3. タッチ操作
    6. オーディオ
    7. クッキー
      1. HTMLによるオーディオ
      2. オーディオAPI
  19. 外部ファイルの読み込み
  20. DOM
  21. ライブラリ(フレームワーク)
    1. ライブラリ
  22. JSON   (2021-05-19)
  23. XML   (2016-02-19)
  24. リファレンス
    1. Global   (2016-02-19)
    2. Array   (2016-02-19)
    3. BigInt
    4. Boolean   (2016-02-19)
    5. Date   (2016-02-19)
    6. Function   (2016-02-19)
    7. Map
    8. WeakMap
    9. Math   (2016-02-19)
    10. Number   (2016-02-19)
    11. Object   (2016-02-19)
    12. RegExp   (2016-02-19)
    13. Set
    14. WeakSet
    15. String   (2016-02-19)
    16. Error   (2016-02-19)
      1. EvalError   (2016-02-19)
      2. RangeError   (2016-02-19)
      3. ReferenceError   (2016-02-19)
      4. SyntaxError   (2016-02-19)
      5. TypeError   (2016-02-19)
      6. URIError   (2016-02-19)
    17. Intl

Javaとの関連性編集

JavaScriptは、C言語風の構文を持つことを除けば、Javaとは何の関係もありません。 Netscape社がJavaScriptを開発し、Sun Microsystems社がJavaを開発しました。 この節の残りの部分は、プログラミングの知識があることを前提としています。読み飛ばしても構いません。

変数には、Javaではプログラムの実行中に変化しない静的な型(整数や文字列など)があり、JavaScriptではプログラムの実行中に変化しうる動的な型(数値や文字列など)があります。 変数は、Javaでは使用前に宣言されなければなりませんが、JavaScriptでは(推奨されませんが)宣言前に代入することで未宣言の変数を使い始めることができます。

Javaにはクラスと java.lang ランタイムクラスライブラリがあり、JavaScriptにはプロトタイプと基本オブジェクトがあります。


JavaScriptの応用範囲編集

多くのプログラミング言語とは異なり、JavaScript言語には入力や出力の概念がありません。JavaScriptは、ホスト環境でスクリプト言語として動作するように設計されており、外部とのやり取りは仕組みはホスト環境に委ねられています。最も一般的なホスト環境はブラウザですが、JavaScriptのインタープリタは、Adobe Acrobat、Node.jsなどのサーバサイド環境、オープンソースのApache CouchDBなどのNoSQLデータベース、組み込みコンピュータ、GNOMEなどの完全なデスクトップ環境など、他にも多くの応用例があります。

派生言語編集

TypeScript編集

参考文献編集

標準API編集

外部リンク編集

ウィキペディアJavaScriptの記事があります。